「踊りに行くぜ!!」vol.8開催!

-

スポンサーサイト

  • 2008.08.08 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


●全国の「踊りに行くぜ!!」仕掛け人便り ≪特別便≫      カブとボリの日刊「制作に行くぜ!!」・・・うろうろPART

スペシャル大阪・東京は終了!!

終了してからだいぶ時間が経ってしまいましたが、
踊りに行くぜ!!vol.8の締めくくりとなるスペシャル公演を
3月8日に全て終了しました!

このブログも既にトップページから外れているため、
ひそかに更新するかたちになりますが・・・、改めて報告を。
それというのも、東京公演を終えた次の週は京都で
「DANCE×MUSIC!」公演の現場が始まり、制作チームはその準備に追われ、
かたや事務所チームは踊りに行くぜ終了とともに助成金をいただいている文化庁への
提出書類作成、報告書製作業務に追われ、
一方で国際チームは今日から始まる中国ツアーのための準備に追われ、、、
いやー、良くまわったもんだと思うほどの怒涛のイキオイで日々が過ぎていったのでした。

制作チームに属する(?)私はようやくほっと一息ついて
(スミマセン!国際チームには申し訳ないですが)、
ブログ更新に着手した次第です。。。

+++

さて、東京スペシャルは、2日間3回公演で行い、今年もほぼ毎回満席状態になり、
盛況のうちに終えることができました!
大阪・東京とも、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

アサヒスクエア会場上手側から、客席の様子

このブログ上でも各アーティストの見どころを応援メッセージとともに
少しずつ紹介してきましたが、どんな風に受けとめていただいたか、興味深々です。
両会場にいました私自身の感想を少し・・・。

大阪にご来場のお客様には総じて好評で、
特に「これがスペシャルか」とか「まさにスペシャルだ!」という
「スペシャル」感を堪能したという感想を多く聞きました。
4組それぞれに深みがあり、お得な1日だったとの意見も。

振り返ると、今年はじめてのスペシャル開催となった関西でしたが、
情報宣伝に関しては反省も多く、手の行き届いたところとそうでないところと
あったなあと。
まだ精査していないのでざっくりとした所感になりますが、
良い部分では、新規開拓を行えた点。
とくに、ボリちゃんががんばってくれた高校ダンス部の団体予約は、
きっと未来のアーティスト・ダンスファンを増やしてくれたのでは、と思います。
ほんと、セーラー服軍団は他のお客さんの話題をもさらっていました!
きたまりさんもたくさんお客さんを呼んでいただきました。
一方で、お客さんにアーティストの姿が少なく、まだまだ周知が足りなかったようです。

「踊り」プロジェクトの目的とするダンスの面白さや可能性を
既に知っていただいている方にはとても好評となりましたが、
更に多くの方に認知されるまでには時間が必要だと思いました。
アーティストの人気力もさることながら、こういったプログラムそのものに
注目を集めるにはどうすればよいか、
来年以降、関西でスペシャルを定着できるように戦略を練っていきたいと
改めて感じています。


いっぽう東京では、「スペシャル」そのものは定着してきて、
集客の面では毎回客席を増やすのに苦労するほど(総数が多くないということもありますが)、関東を拠点に活動する2組(KENTARO!!さんと大山)の
販売力も大きく、普段通りの宣伝でも多くの方にご覧いただくことができました。
来年以降は少し大きい会場に移動して、再出発の予定です。
内容に対しては、今年の「スペシャル」に対するご意見・批評を方々からいただきました。
これもまた、JCDNの今後の活動や、各アーティストにとって貴重なものです。
時には厳しいご意見も頂戴しつつ、それも含めた
東京ならではの反応をダイレクトに感じるのが「スペシャル東京」で、
こういったマーケットならぬ受け手がしっかり存在することも大変重要に
思いました。

+++

公演地に大阪が加わったことで、スペシャルそのものが
「巡回」することになった今年の挑戦。
アーティストには2週間にわたる長丁場に付き合っていただきました。

会場の仕様やテクニカルスタッフの違いによる細かな調整、
大阪と東京でお客様の反応が違ったりと、気のやすまらない現場だったかも?
と思いますが、本当にお疲れ様でした!

なんと、全ての(日本の)出演者が今年度のトヨタコレオグラフィーアワード
・セカンドステージに選ばれることになり、うれしいニュースとなりました。
<詳細は⇒http://www.toyota.co.jp/jp/social_contribution/culture/tca/outline.html>
どんどん活躍の場を広げ、次なるチャンスをつかんで行ってくれる事を願っています!

打上会場で 目標にしていたスペシャルを終えて、KNETARO!!

KIKIKIKIKIKIメンバー勢ぞろい なんと大阪からのお客さんも!

プロジェクト大山 踊り初参加にしてスペシャル出演!

白舞寺に浴衣をプレゼント、別れ際に記念撮影


アーティスト・制作のいろんな要望に応え奔走していただいた
テクニカルスタッフの皆様、
大阪公演共催のDANCEBOXの皆様、東京公演を制作協力いただいたCANの皆様、
フロント周りやお弁当のことなど、様々にお手伝いいただいたボランティアの皆様、
多くのスタッフに支えていただきました。
ほんとうにありがとうございました! お疲れ様でした。

フロントスペースのチラシデコレーション! 
日本地図にするスペースがなく、上演日順に飾る。

+++

さて〜このブログはこれにて終了(!!!)
そして、来年度の「踊りに行くぜ!!」に向けて、
またこの場を活用していこうと、企んでいます。
これからもどうぞ宜しくお願いします! &お楽しみに。

●全国の「踊りに行くぜ!!」仕掛け人便り ≪特別便≫      カブとボリの日刊「制作に行くぜ!!」・・・うろうろPART

本日は満員御礼!!明日8日は若干あいているので予約をお早めに

本日は満員御礼!!
明日8日は若干あいているので予約をお早めに!!


*カブ 東京現場にて繁忙中のため京都事務所留守番組み(あ)代筆です。

大変なご好評をいただきまして、本日7日のチケットが完売となりました!
当日券はございませんので、ご注意ください。

なお、明日8日のチケットはまだございます。
本日中の売り切れも予想されますので、ご予定をお考えの方はお早めにご予約ください。
当日のお問い合わせはこちら* 080-3035-4570(JCDN) まで。

●全国の「踊りに行くぜ!!」仕掛け人便り ≪特別便≫      カブとボリの日刊「制作に行くぜ!!」・・・うろうろPART

3/6 いよいよ明日は東京初日!


いよいよ明日がスペシャル東京公演の初日です。
慌ただしくも緊迫した時間が続いていることと想像します。
私も応援にかけつけたい気持ちもやまやまですが、ダンスボックスの新しいスペースのお披露目会が8日の土曜日にあり、大阪からエールを送ります。
そして、神前さんからの報告を楽しみにすることに致します。

さて、大阪公演の時に劇場入りする時に、
朝の10時きっかりに、江坂公園(劇場へいく通り沿いにある)から、チャイムが聞こえてきました。そのメロディーは、朝が大の苦手な私にしみじみ響いてきて、その日一日のエネルギーを与え、奮い立たせてくれました。よく聞くメロディーですが、曲名もわからず、とても気になっていて調べたところ、ようやく判明しました。ウェルティ作曲の「野ばら」です。

今回のスペシャルの4作品は、作品の色がどれも違っているので、意見や好みがみごとに割れました。東京公演を見に来て下さった方々に、それぞれの作品が響きますように。
大阪で、東京公演の成功を祈っています。

横堀ふみ(ダンス・ボックス)


●全国の「踊りに行くぜ!!」仕掛け人便り ≪特別便≫      カブとボリの日刊「制作に行くぜ!!」・・・うろうろPART

3/4 大阪公演おわりました。

先週の日曜日に、ぶじに大阪公演が終了しました。
ご来場下さいました皆様、どうもありがとうございました。
南は沖縄から、北は東京まで、様々な地域から来て下さいました。
又、大阪公演限定で、「特別学生団体割引制度」を設定することで、とくに高校や大学のダンス部やダンス学科の学生さんに、今後の「踊りにいくぜ!」の出場枠を狙ってもらおうと考えました。なんと、初日の15:00の回にはセーラー服でお出ましの18名の高校生が見に来るという、コンテンポラリーダンスの現場ではなかなか珍しい客席となりました。
本当にあっと言う間の2日間3ステージでした。
出演者の皆さま、お疲れ様でした。東京公演もびしばしお気張り下さい!!

さて、この写真は受付にてデコレーションされていたものです。

いったい何でしょうか。

これは、JCDNの佐東さんと水野さん、そして私の共同制作とも言いましょうか、「踊りに行くぜ!vol.8」の地図です。各地で作成されたチラシでもって各地の相関関係を、出来る限り正確に再現したものです。照明の加減でなんだかロマンティックに映っていますが、とてもバラエティー豊かなチラシが集まっています。各地の主催者の方々の思いがたくさん見えました。

横堀ふみ(ダンス・ボックス)




●全国の「踊りに行くぜ!!」仕掛け人便り ≪特別便≫      カブとボリの日刊「制作に行くぜ!!」・・・うろうろPART

2/29 いよいよ明日から大阪公演!・・・大分から大山へのメッセージ


怒涛の日々があっという間に過ぎ去り、いよいよ明日大阪公演が始まります。
お蔭様で順調にお客様も集まっていただけそうです!
皆様どうぞお楽しみに。

昨日は現場に行きましたが、今日はチケット担当のため事務所での作業。
どうやら、現場にいるスタッフで秋の踊りに行くぜ各地の個別チラシを
展示するなど、飾りつけも既に行われているようで、
きっと仕込日だった昨日と明日は劇場の様子も一変していることでしょう〜。
楽しみです。

★★劇場へお越しの皆さまへ!
地下鉄御堂筋線「江坂駅」下車後のアクセスをもう一度お伝えします。

北側の改札を降りて1番出口から地上に降ります。
すぐ前の道の横断歩道を渡って向かいの店・prontoの前にきたら、
右(東方面)にまっすぐ進みます。
右手に公園、真正面奥にはCATミュージックスクールが見えます。
左手にローソンが見え、スーパーが見えたら、
50m先に「劇団ひまわり」の表示が目立つ建物があり、
この2Fが劇場入口です。

江坂駅から徒歩3〜5分です。お待ちしております。

+++

さて、秋の巡回地のうち、大分公演を制作面で支えてくれた
心強い3人娘さんから、大分公演が巡回一ヶ所目だった
プロジェクト大山さんへ、コメントを寄せていただきました!紹介します。

+++

プロジェクト大山にとって初参加の「踊りに行くぜ!!」で、
巡回の出発地となったのが大分でした。
女子5人の健康的な華やかさが観客の顔を照らすのを、
舞台袖から見ていた同い年の私は、なんとも言えぬ嬉しい気分になったものです。
私たちはいま、冗談抜きに、てまえ悶絶。
当たり前の人生の厳しさに、今更ながら気の遠くなる20代半ばの日々。
そこに居て彼女たちは、きっとよく泣き笑い、食べ、眠る。
なにかそういう純粋で前向きな生命力でもって、踏んばってんだ。と、
思わせる強さが一人ひとりにあります。
だから、切実さは抱えたまま、馬鹿にもなってモリモリ踊る!
そのタフで素直で愛しい姿を観て欲しい。大好きです。
タカハシアヤ(OITA'n DANCE ORGANIZATION(O'nDO)/大分実行委員会)


プロジェクト大山の作品を観ることは、
ちょっぴりビターなスウィーツを頬張る感覚に似ています。
「アタイたち、ただ甘いだけのオンナじゃなくってよ。」
一見ライトなジャンクフードかと思いきや、その中に渋さと苦みが見え隠れ。
しかしその味、ついつい後引く旨さなのです。
なんでもやりたいお年頃。
なんでも楽しいお年頃。
そんな彼女たちのビターな部分が垣間見えたとき、
私は思わずニヤリとしてしまうのです。
伊達奈都紀(O'nDO/大分実行委員会)


プロジェクト大山!
嫁入り前の生娘たちが…さぞや美しくかっちょよく舞い踊るのかとおもいきや
…あ〜そんな面白いことやっていーのかあ!!!
期待も不安も裏切りスカシまくる。
ここぞとなればど真ん中命中パンチ☆
もうもう、大山さん。ガンガン好きにやっちゃって!!

canpeli(O'nDO/大分実行委員会)

+++

プロジェクト大山の魅力、お届けできましたでしょうか?
期待のニューカマーを、お見逃しなく。

さて、この3人娘さんは、このたび大分でもっとダンスをひろめたい
という意思のもと、今後は踊りにいくぜ!!だけでなく
いろんなダンスを大分内でオーガナイズしたり、
県外のものを大分に呼んだりということを計画し、
新たな組織を立ち上げたところです。それが(O'nDO)です。
詳しくは、このブログの全身「仕掛け人」コーナーに
タカハシさんが投稿してくれたときのメールをぜひ。
http://odorini7space.jugem.jp/?eid=73

そして、(O'nDO)のブログもあります。
http://oitandance.blog29.fc2.com/

++++++

明日の公演は、一年がかりのこの「踊りに行くぜ!!」の集大成!
各地のチラシを観るだけでも、(19種類あります)なかなか圧巻です。
各地にはこのブログでご紹介した福岡・広島・大分のほかにも、みなさん
同じ熱い気持ちでダンスと向き合う主催者がおられますが、
その方々との協同作業により、この「踊りに行くぜ!!」が成立しています。
そんな様子が、少しでも会場で感じていただけたら幸いです。
そうそう、本年の〆公演を観に遠方から駆けつけて来られる主催者の方も
たくさんいらっしゃいます!

それでは・・・劇場でお会いしましょう!
Check

サイト内検索
現在表示されている記事
       
サイト内カテゴリー
JCDNサイトリンク
開催地・会場別ページ
出演者決定しました!!!
* 【SPECIAL IN OSAKA 大阪公演】 2008.3.1sat 15:00/19:00 -2sun 15:00
≪出演者決定!!≫
* 【SPECIAL IN TOKYO 東京公演】 2008.3.7fri 19:30 -8sat 14:00/18:30
≪出演者決定!!≫


* 【松山公演】 2007.10.2tue -3wed 19:30
* 【札幌公演】 2007.10.2tue -3wed 19:30
* 【福岡公演】 2007.10.7sun 19:00
* 【大分公演】 2007.10.19fri 19:00
* 【山口公演】 2007.10.26fri 19:30 -27sat 14:00
* 【前橋公演】 2007.10.27sat -28sun 18:30
* 【茅ヶ崎公演】 2007.11.10sat 18:00
* 【多治見(岐阜)公演】 2007.11.11sun 15:00
* 【広島公演】 2007.11.17sat 18:30 -18sun 14:00
* 【佐世保公演】 2007.11.18sun 15:00
* 【静岡公演】 2007.11.23fri -24sat 19:00
* 【鳥取公演】 2007.11.24sat 15:00
* 【高知公演】 2007.11.28wed 19:00
* 【淡路島公演】 2007.12.2sun 15:00
*PR動画配信中!!
* 【宮崎公演】 2007.12.2sun 16:00
* 【沖縄公演】 2007.12.7fri -8sat 18:00
* 【弘前公演】 2007.12.8sat 19:00 -9sun 15:00
* 【栗東公演】 2007.12.16sun 17:00
* 【仙台公演】 2007.12.18tue 19:00
archives
recent comment
profile
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links